体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

健康豆知識

ジュースと薬を一緒に飲まないほうが良い理由

薬の飲み合わせシリーズです。 これまで取り上げてきた「乳製品」「カフェイン類」に引き続いて第3弾となります。 juntarouletter.hateblo.jp juntarouletter.hateblo.jp 今回取り上げるのは「ジュース類」と「薬」との飲み合わせについてです。 副作用や薬…

ビールの飲み方で尿酸値は大きく変わる?!ビール好きのための超簡単な痛風対策を紹介!

痛風とビールの関係第2弾です。 第一回目の前回は「ビールを飲んでも尿酸値は大丈夫」というものでした。 juntarouletter.hateblo.jp ビールには尿酸の素になる「プリン体」を多く含んでいるので、痛風の原因になるアルコール飲料として有名ですが、実際には…

【熱中症対策】経口補水液とスポーツドリンクの違いは?【飲み比べあり】

連日、うだるような暑さが続いています。 全国的に30℃を超える場所が半数以上あるとのこと。 日本列島が高気圧に覆われているため、しばらくはこの状態が続くようです。 tenki.jp こういうときに気を付けなければならないのが、熱中症。 外気温の高い状態で…

【眠れない痛風体験談】激痛が再び襲来!3日間悶え苦しんだ発作の原因はストレスだった!

以前に紹介した痛風持ちの元同僚の体験談続編です。 前回では、元同僚が初めて痛風になった初夜(なにか表現が違うような気がしますが笑)の模様を赤裸々に描写いたしました。 juntarouletter.hateblo.jp 結局、彼の痛風の原因は「ストレス」「食生活」の二…

【防災健康まとめ】避難所でエコノミークラス症候群にならないための予防法

昨日の6月18日午前に起きた大阪北部地震。 震源地の震度は6で、周辺の関西地域も相当程度に揺れました。 私も職場で揺れを体験しましたが、かなり大きな揺れで、20数年前の阪神淡路大震災の時のことを思い出してしまいました。 www.bousai1000.com 今回の揺…

【痛風対策】ビールを飲んでも尿酸値は大丈夫だった!アルコールの摂り過ぎには要注意!

痛風は体内の尿酸値が異常に高くなる状態が続くと起こる症状です。 その痛みは尋常でなく、夜中に突然目が覚めて 「ぎゃああああああっ!」 とのたうち回る怒涛の激痛だといいます。 職場の上司や私の友人の何人かも「痛風」の毒牙にかかって、やはり夜中に…

【痛風・疲労回復対策】アンセリンの効果とは?尿酸値を下げる成分の機能と働きについて

アンセリン。 それは尿酸値高めの人にとってまさに「救いの神」ともいえる成分の一つです。 尿酸値が高いということは、それだけ痛風発作を発症する可能性が高いということ。 さらに高尿酸血症にとなって、さまざまな病気を併発するリスクを負うということに…

【痛風対策】女性でも尿酸値は上がるのか?その原因の追求と対処法について

痛風といえば男性の病気だと思われていますが、実際に痛風患者の8割~9割が男性というデータも出ているほど、圧倒的に男性特有の症状になっています。 しかし最近は女性の痛風患者が少なからず増えてきているようだということ。 from:health.harvard.edu 今…

プロポリスを飲んで腫瘍細胞が好転した人の体験談

今回は「がん」についての話です。 先日、久しぶりに母親と話すことがありまして、同じ町内に住むご近所の方がプロポリスを飲んで「がん」細胞が小さくなったということを聞きました。 「ほんとかいな?」 話を聞いてもあまりピンときません。 プロポリスに…

【尿路結石とは~後編】激痛で深夜に病院に担ぎ込まれた女性から記事リクエストを受けました!

前回から始めた「尿路結石とは?」シリーズ。 juntarouletter.hateblo.jp 知り合いの女性から質問を受けて始めたこのシリーズですが後編になる今回は、尿路結石で病院に行くタイミング、行った後の「検査・診断・治療」の流れについて調べたものをまとめてみ…

【尿路結石とは~前編】激痛で深夜に病院に担ぎ込まれた女性から記事リクエストを受けました!

タイトルにあるように、尿路結石で病院に担ぎ込まれた知り合いの女性がいまして、その方から「尿路結石について調べてくれない?」とリクエストを受けました。 その方は、たまにこのブログを読んでもらっており、今回も病院で治療を受けた後に思い出し「尿道…

【肥満・メタボ対策】自宅でできる超簡単な運動を紹介します

当ブログで最もアクセスが集中する「痛風」記事です。 痛風といえば、足の指を襲う激烈な痛みが最も有名で、私もかつて職場の同僚や上司が「いてえぇぇぇっ!」と現場でのたうち回りながら仕事をこなすシーンを何度も目撃してきました。 from: Consumer Repo…

【痛風対策まとめ】尿酸値リスクを下げるための食事法を紹介

痛風特集です。 このブログでも一番アクセスの多いカテゴリですが、みなさん、それだけ痛風の症状に悩まされているということでしょう。 サラリーマンの方なら、接待や付き合いでどうしてもアルコールや高カロリーの外食が多くなりがちですが、それも痛風の…

激痛が走る「こむら返り」に効果的なストレッチを紹介

中高年の方なら、夜中の睡眠中に突然足がつって、痛みのあまりに寝られない経験をされたことが何度かはあるのではないでしょうか? うちの父親がよくこのパターンで夜中に目を覚ましていましたが、普段から立ち仕事で足を使うことが多かったので、疲れがたま…

乳製品と薬の飲み合わせに注意!

以前にコーヒーやコーラで感冒薬を飲むと「貧血」「胃痛」「睡眠障害」「自律神経の乱れ」を生じることがあると書いたことがありました。 juntarouletter.hateblo.jp これらは感冒薬に含まれるカフェインの過剰摂取によるものですが(眠気覚ましを含むものに…

急な痛みで起き上がれなくなる「ぎっこり腰」その原因と対処法とは?

つい最近の話ですが、仕事関係で知り合った方と話をしていると「最近ぎっくり腰になってしまって」という内容のことをお聞きしました。 しばらく安静にした後に接骨院に行かれたそうですが、治るまでの間は歩くことも難しくて脂汗をかいて過ごしていたそうで…

カテキン配合の煎茶と抹茶の違いとは?エピガロカテキンガレートについても紹介!

NHKガッテンで放送された「口内フローラSP」で緑茶の持つカテキンパワーのすごさをこのブログでも紹介しました。 juntarouletter.hateblo.jp それから実際に粉末緑茶を購入して、一月ほど使ってみたところ、 ・口臭がしなくなった ・お通じがすごくよくなっ…

尿たん白が出てると言われたら?その原因と対処法について

この間、職場に嘱託で来られている年配の男性(60代)と話をする機会がありました。普段からよく話はするのですが、このときもあれやこれやと世間話をしていたところ、話の合間合間に妙に浮かない顔をされるので、「どうかされたのですか?」とお聞きした…

【インフルエンザ注意】流行期にとるべき対策と方法について

昨年末から続くインフルエンザの流行ですが、特に今回のインフルエンザは高齢者の罹患が多いようで、高齢者の多い入所施設では集団感染の危険性もあるため、体調の悪い方の来訪は控えたほうがよいとも言われています。 インフルエンザと共にノロウイルスの感…

風邪薬(総合感冒薬)をコーヒーやコーラと一緒に飲むとダメな理由

年末年始になるとインフルエンザを始めとした風邪が流行しますよね。 今年はノロウイルスが全国的なレベルで発生しているようで、特に注意が必要となっています。 風邪を始めとする症状は病院で診察してもらうことが何よりも先決になりますが、ひきはじめか…

【心臓病対策】動脈の貧血をもたらす「虚血性心不全」の予防法とは?

先日、人気レポーターの武藤まき子さんが亡くなられました。 リポーター武藤まき子さんが急死 命奪った虚血性心不全とは この知らせを初めてテレビで見たときには「つい最近まで、テレビのレポートでよく見ていたのに・・」と突然の急死に驚きを隠せませんで…

【関節リウマチ】歯周病が引き起こす恐ろしい結果と予防法

先週のNHKガッテンで取り上げられた口内フローラ特集の「歯周病菌がさまざまな合併症を引き起こす」というくだりで、その合併症の一つに関節リウマチが挙げられていました。 www9.nhk.or.jp 口内フローラの割合は、善玉菌9割、悪玉菌1割ていどが理想的なバ…

【NHKガッテン】加齢による目の異常と対処法を紹介!

今日も見ましたNHKガッテン。 前回は「脳と瞑想」についてでしたが、今日は色覚異常について新しい知見を得ました。 www9.nhk.or.jp といっても、詳しい方や専門家にとっては基本中の基本知識なのでしょうが、あくまで素人の「おお!そんなことがあったの…