使いやすいテニスラケット型ホルダー「貝印 クロスフィット 」レビュー

投稿日:2016年10月29日 更新日:

スポンサーリンク


前回取り上げたT字カミソリ「シック エクストリーム3」から、順調にシックな生活を送ってきましたが、そんな幸せなカミソリ生活に新たな展開が舞い降りてきました。

昨日コンビニに行って、いつもの「シック」を買おうと日用品の棚の前に立った時、一つのポップ広告が目に入ったのです。

しかも新製品ぽい雰囲気の包装でした。

「貝印か・・」

つぶやきながら、しげしげと放送を眺めます。

貝印とはコンビニの使い捨てT字カミソリ界でもそれなりに名の通ったメーカーで、仕事で外先で泊まりになったときなど、何度かお世話になったことがある、いわばお馴染みのカミソリ屋さん。

もっぱらメインはシックを愛用してるけど、この貝印の新製品はちょっと心惹かれるな・・それにPOPが気になる。

コンビニ側が「売れてます!」と書くだけに、この店舗で一番の売り上げを誇ってるのだろう。いわば、この街一番のT字カミソリ・・・

「買おう」

決めました。

グワシッと袋をつかみ、レジまで持って行ったのです。

そしてこれが貝印の新たな伝説の始まりとなるのでした・・・・

クロスフイット無双なり!

まずは商品写真をご覧いただきましょう。

f:id:chocomale:20180426143822j:image

緑を基調にしたナチュラルな色彩。

最初に目についたのが「2週間ごとの交換をおすすめします」で、コスパの高さも期待できそうなことこの上なし。

なにより交換の仕方が他のT字カミソリと違って、ちょっと面白そうなのもポイントですね。なにやらラケットの網を交換するような感じです。

では一式をご覧いただきましょう。

f:id:chocomale:20180426143812j:image

ホルダーの先の穴の開いた部分に替刃をはめ込む方式のよう。

具体的にはどうするのか?

まずはホルダーからご覧あれ。

f:id:chocomale:20180426143938j:image

次に替刃。

f:id:chocomale:20180426143809j:image

先の突起部分をホルダーの穴にはめこむようです。

ちなみに替刃は5枚刃。

普段使いのシックが3枚刃なことを考えれば、それ以上の深剃りが期待できます。

f:id:chocomale:20180426143944j:image

では組み立て方を順番にご覧あれ。

①まずは近づけていって

②はめ込みます

f:id:chocomale:20180426143932j:image

③ウィ~ンと持ち上げていき、完成です!

f:id:chocomale:20180426145416j:image

では次のターンでレビューをご紹介しましょう。

スポンサーリンク


クロスフィットの使用感

まずは良い点と悪い点をそれぞれ箇条書きでまとめてみました。

<良い点>

・肌に優しい
・カミソリ負けしなかった
・剃り心地も良い
・剃り具合もまずまず

<悪い点>

ホルダーのサイズが大きいので、鼻の穴のすぐ手前の細かいヒゲが剃りにくい

使い捨てT字カミソリとしては、かなりの良い出来栄えという印象を受けました。

貝印はシェイバーの会社として有名ですが、正直、今までコンビニで売っていた使い捨ての貝印シェイバーは剃り残しが多く満足できなかったのです。

しかしこの新作は、そこが改善されてすごく良い。

何より肌に優しいのが素晴らしい。

柄の部分が大ぶりのために、細かい場所の剃りはなかなか難しいですが、その分、従来使っていたシックと併用して使うようにしていますね。

剃り味の良さは、ステンレスをチタニウムでコーティングしているのが効いてるのでしょうか?

願わくば、替刃のみの販売も行ってほしいですが、まあ使い捨てシェイバーなのでそこまで望むのは酷かもしれません。

というか、アマゾンや楽天で見たら普通にクロスフィットシリーズが販売されてましたから(替刃のみも可)、次回からはネット購入することにします。

スポンサーリンク&関連記事

-フェイスケア

Copyright© 体のケアと身だしなみレビューブログ , 2019 All Rights Reserved.