フェイスケア

【ヒゲ剃りまで出来る俺の洗顔石鹸 体験談】オリエンタルベリーの香りが心地よい!メンズスキンケアソープを紹介

投稿日:2016年11月27日 更新日:

髭剃り用に石鹸を買ってきました。

ロフトで購入したのですが、タイトルが面白くてつい^^

f:id:chocomale:20180426155644j:image

オリエンタルベリーの香りと書いてますが、オリエンタルベリーがどんなものか分からないので想像がつきません。

しかしパッケージの兄ちゃん、いい感じですね。

f:id:chocomale:20180426155638j:image

主だった成分としては、

海藻エキス、クワエキス、カッコンエキス、アロエエキス、クロレラエキス、オウレンエキス、ボタンエキス、オリーブ油、シア脂

などなど、体に優しそうな天然系の素材がたっぷり配合されているので、これはなかなか期待できそうな予感。

では早速開封といきましょうか^^

使い心地レビュー開始

f:id:chocomale:20180426155635j:image

優しい色ですね。

半透明のほのかに天然石鹸な色合い。

f:id:chocomale:20180426155632j:image

香りは確かにベリー系です。

ベリーといえば、ストロベリーとかブルーベリーなどがありますが、その系統の甘くてとろりとした匂いがしますね。

f:id:chocomale:20180426160354j:image

f:id:chocomale:20180426155628j:image

シア脂配合なので、色合いもそんな感じ。(すごいアバウトですが汗)

手持ち感は意外にしっかり密度があります。

使い心地はどんなんだろうかと思い、水につけて手の甲に拭ってみました。

f:id:chocomale:20180426155819j:image

しっとりしてます。

思ったより泡立ち感はないです。

つけた水の量が少なかったかな?と思い、さらに水で石鹸を泡立ててみようと試みましたが、意外にそのままでした。

このままの泡立ち感でカミソリ負けしがちな俺の肌をちゃんと守ってくれるのだろうか?

多少、不安になりながら、石鹸を手に付けて水と混ぜ合わせ、髭周辺に塗っていきます。

(カメラの操作上、顔半分だけ写すのは困難だったので、髭剃り写真はあきらめました)

たしかに泡立ちが非常に少なくて、しっとり落ち着いたままでシェービングを開始したのですが、これが実にスムーズに髭を剃ることができてですね・・・

f:id:chocomale:20180426155815j:image

少し見づらいですが、まずまずの髭が剃れました。

写真の写り具合が悪いのと、それほど髭が濃いほうではないので、数もあまり目立ちませんが、普段通りに剃れてます。

しかも肌の髭剃り負けがほとんどなくて、実に気持ちよくシェービングできるという。

髭剃り後の匂いも、散髪屋さんでしてもらうシェービングクリームの香りと同じで、同じメーカーさんのを使ってるのか?っていうくらいに馴染み感がハンパない!

これはいいですね。

最近はシェービングクリーム買いで失敗が多かったものですから、今回は久々の成功例になりそうです。

スポンサーリンク

まとめ

シェービングクリームやフォームは肌に合わないことが多いのと、プッシュ式だと案外使いすぎてしまうことがあるから、手で直接塗れる量を調節できる「シェービング用石鹸」を探していました。

シェービング専用ではないですが、馬油やアロエエキスとなどの天然成分の良さげなソープを見つけて、そちらに気持ちが傾いていたのですが、最後の最後にこの商品と遭遇して、「これや!」と。

パッケージのインパクトと、サイドに表記された「BERBER SOAP」のロゴに魅かれてましてね。(パッケージカラーも散髪屋仕様!)

実際に使ってみた感じも、パッケのインパクトに違わない使い心地と香り、肌の優しさに「ガツン!」と、してやられた感じ。

値段は500円と安く、さらに安心の日本製なので、そこも高ポイントです。

直接肌に馴染ませるものですから、信頼できる国のものじゃないとダメですね。

しばらくはこの石鹸でヒゲ剃り生活を満喫していくとします^^

-フェイスケア

Copyright© 体のケアと健康を考えるブログ , 2019 All Rights Reserved.