健康、ボディケア、コスメの情報&体験レビュー

体のケアと健康について考えるブログ

アンセリン サプリメント 健康ジャンル 痛風・尿酸

【サプリメント比較 体験談】「恵葉プレミアム」「海のチカラ アンセリン」を飲み比べてみた!

更新日:

アンセリン・サプリメントの比較をしたいと思います。

比較対象は「海のチカラ アンセリン」と「恵葉プレミアム」。

 

 

アンセリンとは、鳥類や魚などの動きが活発な動物の筋肉から抽出された栄養成分です。

その健康効果は「疲労回復」「活性酸素除去」「血圧降下」「抗炎症作用」「尿酸値降下作用」があり、なかでも痛風で悩む人にとって「尿酸値降下作用」が一番気になるところです。

www.karadanocare.com

今回のサプリは「海のチカラ アンセリン」が50mg、「恵葉プレミアム」が500mgと、アンセリンの配合量だけでみると、後者のサプリが圧倒的な数値を誇っています。

前者のサプリは数値こそ劣るものの、抽出技術で国内特許を持つメーカーさん(焼津水産)が製造販売しているということで、その安定した品質力が魅力でしょうか。

では両サプリの比較をおこなっていきましょう。

  

「恵葉プレミアム」と「海のチカラ アンセリン」を比較!

 

左のヨモギ色のサプリが「恵葉プレミアム」で、右の白いサプリが「海のチカラ アンセリン」です。

 

 

幅はほぼ同じですが、厚みは恵葉のほうがありますね。

 

 

含まれている材料の多さが関係しているのでしょうか?

海のチカラは、主成分をアンセリン一本で勝負してるのに対し、恵葉プレミアムは、豊富な材料(アンセリン、麦芽水飴、キャッツクロー、海藻、エンジュ、ヨモギ、葉酸、ビタミンC、マグネシウム)でぐいぐいと迫ってくるイメージがありますね。

実際の味わいはいかなるものに?

ということで、次に味にいきましょう。

 

「海のチカラ アンセリン」の味

 

表面をコーティングしてるので、ほんのり薄く魚の香りがする以外は、ほぼ無味無臭です。

しかし噛み砕くと粉状になり、魚の匂いと甘味、塩っぽさが口の中に一気に広がります。

 

 

アンセリンそのもののパワーをビシビシ感じます。(心なしか海老煎餅の風味に似ているような気もします)

 

「恵葉プレミアム」の味

 

表面をコーティングせずに、自然の素材をそのままを固めたという感じで、素朴な味わいがします。

口の中で噛んで砕いても、「海のチカラ アンセリン」のような強い魚の風味だけははせず、うっすらとした磯の香りとともに、キャッツクローやセンジュ、ヨモギの植物由来の風味が漂ってくるので、優しい味わいになってます。

 

 

まさに海と山のコラボレーションという感じです。

魚由来の風味が苦手な人にはおすすめかもしれませんね。

 

まとめ

 

どちらもアンセリン配合ということで、基本的には魚風味の味わいは感じました。

海のチカラのほうは、その傾向がより強く、恵葉プレミアムは植物成分も配合されているので、少し味わいが和らいだ感じはしますね。

ではそれぞれの特徴と効果をまとめてみましょう。

 

UMIウェルネスのアンセリン

・魚由来のアンセリンをピュアに抽出した味わい

・コーティング部分を噛むと、濃い魚由来のコクと旨みが広がる(けっこう美味い) 

 

恵葉プレミアム

・アンセリンの風味は、うっすらとする程度

・植物由来の成分が混じるので爽やかで懐かしい味わい 

 

全体的には、魚由来の風味をシンプルかつストレートに押し出してるのが「海のチカラ アンセリン」で、植物と魚を優しく融合してるのが「恵葉プレミアム」という感じですかね。

どちらも飲みやすく、継続して摂取しやすいサイズと味を持っていると思います。

両者ともに、アンセリンの効果ということでは、どちらもおおむね良い結果になっていたのも、良い感じですね。

より詳しいレビュー内容は、それぞれの実食レポにまとめていますので、良ければまたそちらをご覧くださればと思います。

*飲み物・食べ物・サプリメントは健康補助食品です。医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。

www.karadanocare.com

-アンセリン, サプリメント, 健康ジャンル, 痛風・尿酸

Copyright© 体のケアと健康について考えるブログ , 2019 All Rights Reserved.