体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

【恵葉プレミアム】アンセリンが豊富に詰まった尿酸値対策サプリメント実食レビュー!

スポンサーリンク



ついに買ってしまいました。

痛風サプリ界最強の「恵葉プレミアム」を・・

いままで様々な痛風対策、尿酸値降下作用のある食べ物、サプリメントを紹介してきましたが、その中でも尿酸値を下げる効果が高いとされる「アンセリン」を500㎎も含んだ「ぶっとび」のサプリメントということで、以前から注目はしていたのです。

そしてついに購入。

その経緯などは後で詳しく述べさせてもらいます。

まずは実際の商品のレビューをご覧いただきましょう!

 

購入の流れと「恵葉プレミアム」の紹介

 

公式サイトから購入しました。

お試しなので、まずは一本。

 

from:恵葉

 

7980円という、サプリメントとしては高めの値段設定に「むむむ」と思いましたが、アンセリンの含有量と、他成分の豊富さを考えると、これくらいになるのだと改めて納得し、迷わずクリックです。

それから3日後くらいに迷わず自宅に到着しました。

  

 

相変わらず伝票は豪快に外してあります。 

では開封の儀をば。

 

 

おおお!

 

 

ふかふかとした梱包材に包まれて輝かしい恵葉プレミアムがいまそこに!

では早速中身を見ますか!

の前に、まずはパンフ、伝票などを確認しておきましょう。

 

 

 

 

   

 

最後に名刺。

 

 

担当の方がついているようです。

念のため、名前と電話番号の一部は見えないように加工しておきました。

ではいよいよ本丸。

「恵葉プレミアム」のお目見えです。

 

 

パッケージの後ろにある原材料を確認。

公式サイトに記載されてある通りの原材料名とその順番です。

数値こそ書いていませんが、フィッシュドペプチドの存在感が半端ないですね。

 

 

葉酸とビタミンCが多め。

どちらもプリン体のカットに大きな力を貸してくれそうです。

日本製であることも安心材料の一つですね。(写真の下部で少し切れかかって映ってますが、きっちり明記されています) 

 

 

 

さらに開封をば。

 

 

大きさは、手のひらサイズで非常にコンパクト。

 

  

 

 

黄土色をした錠剤が見えます。

あれが噂のサプリメントというやつですね。

魚由来のアンセリンのためか、軽く磯の香りが漂ってきます。

ということで、見た目の紹介はここまで。

次のターンで、いよいよ待望の恵葉プレミアムの味を試すとしましょう!

 

「恵葉プレミアム」実食レビュー開始!

 

いくつかキャップの裏に置いてみます。

 

 

オロナミンCのような色ですね。

香りはやはり磯の匂いがします。

 

 

前回試した「海の力アンセリン」に比べると、少し大きめな感じがします。

噛んでみると、口当たりはちょっと塩っぽいですね。

ほんのりだけど、味は濃いめでしょうか?

しっかり固められているので、口の中でしばらく転がしてても崩れることはありません。

歯で噛むと、サクッと崩れて粉状になって広がる感じがします。

少し苦味を帯びた、葉っぱの風味もきますね。

最初の香りは磯の匂いというか、魚独特の香りが多少しますが、口に入れると、葉の香り、薄い塩味が目立つ感じになります。

それは臭い匂いとか、鼻につく香りではなく、懐かしい野山の香りというか・・

ヨモギ粉末の風味がそう感じさせてくれたのかもしれません。

自然素材がそのまま効いてるような気がします。

一粒一粒が大きめで、しっかりした質感もあり、苦いけれども昔懐かしいヨモギの風味と、程よく効いた塩味、その後に続くほんのりとした甘味がアクセントになって、飽きることなく飲み込める感じがします。

この塩っぽさが魚由来のアンセリンの味なのでしょうか?

植物の味わいとしては、ヨモギ以外のキャッツクローの働きも関係してるのかもしれません。

味わいと風味は悪くないですし、長く続けられる素材の良さはあると思います。

ズキズキ・ジクジク対策に!【恵葉プレミアム】

 

恵葉プレミアムを手にするようになったきっかけ

 

健康診断で尿酸値の数値が上がっていたことがきっかけでした。

それまで一定していた尿酸値が急に変わったことに不安を感じ「これはいかん」と焦ってネットで色々と検索したところ、アンセリン入りの野菜ジュースが評判が良かったので購入することにしたのです。

飲み始めたところ、しばらくすると数値が下がっていきました。

「アンセリン・・・これは使える!」 

アンセリンとの出会いでした。

juntarouletter.hateblo.jp

その後は数値も正常に戻り、野菜ジュースは健康飲料として今も飲み続けています。

そんなアンセリン行脚のなかで出会ったのが「恵葉プレミアム」。 

他のサプリの10倍という驚異的なアンセリン配合量に衝撃を受けて(一日分500mg!)「いったいどんな商品なんだ?」と激しく興味を持ってしまいました。

しかし私自身の尿酸値は、すでに正常値以下に下がってしまったので、もはやそういった新製品を試す余地はありません。

加えて、先ほどの野菜ジュース配合のアンセリンを提供している水産メーカーが、独自技術で抽出したアンセリンサプリを購入して飲んでいるため(⇒体験レビュー)、さらに新たなサプリを買うことに躊躇していました。

しかしあることがきっかけで、尿酸値を下げるサプリを手にする必要性が見つかり、ここぞとばかりに恵葉プレミアムを購入するに至ったのです。

それはずばり「友人のため」です。

いや正確に言うと、痛風に悩む友人をモニタリングして、このブログのネタにさせてもらおうという、いやらしい魂胆が根底にあるというべきでしょうか(笑)

これまでに痛風記事で何度か友人を出してきましたが、この友人の尿酸値がこれまたいい具合に高めでして。

痛風もちのご多分に漏れず、ビールとか酒が大好きで、そういったプリン体満載の生活習慣が原因がもとで、痛風の発作を何度か経験していたようなのです。

そのたびに医者から薬をもらって飲んでいて、だいぶ尿酸値も下がって落ち着いているようなんですが、それでも「8・7」あるのだから、かなりヤバいラインにいるのは間違いありません。

そんな流れでこれまで色々な食材を勧めてきましたが、アンセリン配合量が最強の恵葉を勧めてみる時期か・・という塩梅になったのでございます。

もちろんお代は私持ちです。

実験・・いやさ、モニターになってもらうのだから当然です。

そしてその見返りは、繰り返しますが「私のブログのネタ」にさせてもらうということでございます!!(悪い奴だ!)

ビールが好きなだけ飲めるようになるぜ!と早速友人に打診してみると、

「ええよ」

と快諾の一言が!(もう少し考えろよ!)

さすがは我が友よ・・と眼鏡の端を人差し指でつまみながら、次なる条件を提示します。

私からの希望として、

 

・一か月は続けてもらう

 

・一か月後に体の状態を確認する

 

・商品が気に入って、それ以降も購入する場合は、自分で買いなさい

  

の3点。

あとは、今回の記事のための紹介写真が必要なので、商品の届け先は私の自宅にすること、中身を開けて数粒は実食させてもらうことも併せて了解してもらいたい、というと、これも

「ええよ」

と一言。

なんて自然なままの君なんだ・・と心の涙を流しながら、ゆっくりと電話を切ったのでした。

そして先ほどの商品到着&実食レビューとなったわけですね。

 

友人からの「尿酸値」結果報告(2017年10月)

 

ということで、後日、友人に恵葉プレミアムを引き渡し、その後の経過を一月後に伝えてもらうことになりました。

そして出たのが、以下の結果。

 

・尿の出が以前より良くなった

 

・便秘がマシになった

 

・痛風の発作があまりしなくなった

 

・尿酸値が8.7から7.5まで下がった(さらに4か月後に.6まで低下)

  

おおおお、という感じです。

けっこう効果が出てるじゃないかと。

上から見ていくと、「尿の出が良くなった」のは、サプリを飲む時の水分を多めに摂るように意識しているとメールに書いていたので、それが功を奏したのかもしれません。(尿酸は尿と一緒に出るものなので、これはなかなかいい経過なのじゃないかと思います)

「便秘がマシになった」は、自分で実食したときにも感じましたが、キャッツクローやヨモギなどの葉っぱの香りや成分に癒される感覚があるので、体がリラックスした可能性がありますね。

「痛風の発作の軽減」「尿酸値の降下」は、医師のアドバイスによるカロリー制限と運動を毎日しっかり続けてきたようですし、サプリも毎日ちゃんと摂取したことのことで、これらの二つが良い感じで数値に現れてきたように思います。

日頃の弛まぬ努力と、恵葉プレミアムの尿酸値サポート・・・

それら全てが実を結んで結果が出たのでは?

友人よ、あっぱれ!ですな!(その後は自分で購入することを決めた模様)

生活習慣が気になる方に【恵葉プレミアム】

 

恵葉プレミアムに含まれる健康成分

 

そんな「恵葉プレミアム」には、実際にどのような栄養成分が含まれるのでしょうか?

 

・アンセリン

・キャッツクロー

・還元麦芽糖水飴

・海藻

・エンジュ抽出物(ケルセチン)

・ヨモギ

・葉酸

・ビタミンC

・酸化マグネシウム

  

先頭を飾るアンセリンは尿酸値を下げる働きがあるとして、様々な健康食品に配合されている魚由来の栄養成分です。

juntarouletter.hateblo.jp

マグロやカツオなどの回遊魚から抽出されており、長時間泳ぎ続ける高い運動能力を司る成分として、尿酸値降下作用だけでなく、疲労回復や筋肉の質を維持する効果も注目されているようですね。

 

from:恵葉

 

アンセリン以外にも多くの原料が含まれていて、中でもキャッツクローというのは耳慣れない言葉で「なんだこれ?」と思い、調べてみると、南米原産の植物で、葉の付け根に猫の爪のようなトゲが生えていることから、この名前がつけられたとか。

 

from:恵葉

 

その高い抗炎症効果から、ペルーやアマゾンの先住民の間ではリウマチや関節炎の治療に使われてきたといいます。(1994年には世界保健機関 (WHO)が「副作用のない抗炎症剤」として公式に認定)

このほかにも海藻やヨモギ、エンジュなど植物由来の原料が配合されていて、体に良い成分が目白押しという感じがしますね。

そうした諸成分も、それぞれ重要な役割を担っているようで、「プリン体のコントロール」「炎症の抑制効果(痛風発作の抑止か)」が主だった働きを持っていると思われます。

 

まとめ

 

友人の尿酸値報告とともに、その働きの良さが証明された恵葉プレミアム。

他の人に同じ効果が見込めるかどうかは分かりませんが、少なくとも友人には合っていたのだと思います。

もちろん運動や食事節制も伴ってのことなので、サプリ以外の効果も見過ごせないところ。

自分的には発送のタイミングを含め、メーカーの対応は悪くはなかったと思います。

数か月ごとの定期購入サプリが多い中、この恵葉プレミアムは単品のみの購入も可能のようなので、どんなものか試してみたい人にもおすすめでしょう。

もし自分に合わなければ、そのときは辞めれば良いだけの話ですからね。

尿酸値高めの人や、生活習慣が荒れ気味の方は、一度試してみられては如何でしょうか?

juntarouletter.hateblo.jp

サプリメントは、あくまで健康補助食品です。

医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。