健康、ボディケア、コスメの情報&体験レビュー

体のケアと健康について考えるブログ

健康ジャンル 小麦 肥満・メタボ 胃腸 食べもの

【日清シスコ ブラウンシリアル 体験談】食物繊維がたっぷり詰まったシリアルを紹介

更新日:

肥満・メタボ対策の一環として「食物繊維」は非常に大切な役割を持っています。

特にお腹周りの脂肪は、免疫細胞によって「敵」とみなされ、体内から排除しようとして炎症が起きると言われているくらい「よろしくない成分」というのは、よく知られています。

www.karadanocare.com

この手の脂肪が引き起こす炎症は「自覚症状」がないために、長引きやすく、下手をすれば動脈硬化ガンにつながるというから、穏やかではありません。

そのために普段から食物繊維をたっぷり摂って、体の中から余分な脂肪を落としていこうというのが、今回の主旨になります。

食物繊維は、満腹感を得やすいこと、糖質の吸収を穏やかにしてくれること、腸内の胆汁酸を排出して血中脂肪を下げること、腸内に善玉菌を増やしてくれることなど、多くの効能が期待できるので、まさにお腹周りの脂肪のカットに最適です。

さらに今回のシリアルは「小麦のふすま(表皮)」を使用しているということ。

国立循環器病センターによると、

 

食物繊維が含まれている食品は、大きく3つに分けて「穀物」「果物」「野菜」があります。なかでも国循が注目してるのが、「穀物」由来の食物繊維が、糖尿病や血糖値の改善に大きく役立つということ。

食材別にみると、果物や野菜の食物繊維の摂取量が増えても糖尿病の発症リスクは低下しませんでしたが、穀物からの食物繊維の摂取量が多いほど、糖尿病の発症リスクが下がっていました。

【糖尿病対策】食物繊維には血糖値を予防・改善する偉大な力があった!

  

ということで、食物繊維の摂取は「糖尿病の対策」にもなるということ。

そんな優れものの食物繊維をたっぷり含んだシリアルを、今回は実食レビューしていきたいと思います。

 

日清シスコ「ブラウンシリアル」実食レビュー

 

一日に必要な食物繊維45gを簡単に摂れるという、優れもののシリアルの登場です。

 

 

さらにビタミンB1を含んでいるとか。

 

 

 

ビタミンB1は、糖質を分解してエネルギーに替えたり、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素。

さらに「おからパウダー」が入っていたりと、小麦のふすまに続く、大いなる食物繊維の源がここに!

 

 

ほかにも動脈硬化や認知症を抑える葉酸が配合されていて、かなり栄養分が豊富なシリアルだといえます。

www.karadanocare.com

 

では中身を拝見。

 

 

小麦独特の香ばしい匂いが良いです。

 

 

ミルクを投入。

 

 

完成です!

 

 

さてその味のほうですが、カシュカシュした歯触りと、小麦の軽い風味が心地よいかなと。

今までよく食べてきたオールブランほどは歯応えはないですが、そのぶん丸みを帯びた優しい口当たりを感じます。

ほんのり甘みがあるので食べやすく、食べた後も口の中に小麦フレーバーが残るので気持ちいい。

普段より便通が早まった感じで、これが毎日続くと、かなり体の中からリフレッシュできるような気がしますね。

 

 

リピート確定です^^

 

まとめ

 

久しぶりのシリアル実食レビューでしたが、如何だったでしょうか?

今回のシリアルは、食べた後にすぐにお腹の奥が動き出して「どばどばっ」と出してくれる食物繊維パワーがあり、今までの中で最強の部類に入ると思います。

出るものが出ると、お腹も気分もすっきりするので、この感覚はやめられません。

実際に最近のNHKスペシャルで放映された「腸が免疫の鍵だった」でも、腸が免疫機能をコントロールしているということ、しっかりと腸内環境を健康に保つことで、正常な免疫力を維持できるということ、そして食物繊維が免疫の暴走を抑える重要な役割を持っている、ということが明らかにされており、食物繊維の偉大さが感じ取れる内容でした。

www.karadanocare.com

そう考えると、このシリアルの豊富な食物繊維量は、免疫力の強化に一役買っているといってもよいかもしれませんね。

大手食品メーカーの日清食品が製造販売しているというのも安心できますし、円みがあって食べやすく、穏やかな味わいもなかなかのもの。

これからの朝の友として長く続きそうです^^

 

www.karadanocare.com

-健康ジャンル, 小麦, 肥満・メタボ, 胃腸, 食べもの

Copyright© 体のケアと健康について考えるブログ , 2019 All Rights Reserved.