ミドルエイジのケア情報&体験レビュー

体のケア実践ブログ

スキンケア対策 総合

【スキンケアおすすめ7選】肌に優しいコラーゲンまとめ

投稿日:2018年8月28日 更新日:

スポンサーリンク

肌に良い働きを持つ「コラーゲン」入りスキンケア・アイテムの紹介です。

今回は実際に知人の40代・50代女性にコラーゲン商品を使ってもらった体験レビュー記事をもとに、肌への働きや、飲みやすさ・食べやすさに焦点を当てて商品まとめを行ってみました。

 

「コラーゲン」スキンケア・アイテム7選

FUJIFILM 「アスタリフト ドリンクコラーゲン10000」

f:id:chocomale:20180828193825j:image

【紹介&おすすめポイント】

富士フィルムが手がけるコラーゲンドリンクです。豊富なコラーゲン配合量(10,000㎎) とコラーゲンをサポートするオルニチンが配合されています。味わいの方は少し癖がありますが、モニタして頂いた女性からは「即効性がすごい。手の甲がツルっとする」との感想を頂きました。継続することで、より良い美容効果が期待できそうです。

 

ニッタバイオラボ「コラゲネイド」

コラゲネイド

【紹介&おすすめポイント】

老舗メーカー「新田ゼラチン」のグループ会社「ニッタバイオラボ」が手がけた粉末コラーゲンです。コーヒー、オレンジジュースやゼリーに混ぜて食べると美味しいようで、モニターして頂いた女性からは「コラーゲンの味はなくて、そのまま溶け込むような味わい。ぷるぷるした食感が気持ちよいし、お子様がおられるご家庭なら、少し甘みを足すと美味しいコラーゲン配合ゼリーができるのでは?」との感想をもらいました。家族みんなで食べられるコラーゲンとして、楽しく肌や骨の健康をキープできそうですね。

 

ニッタバイオラボ「BMペプチド5000」

BMペプチド5000

【紹介&おすすめポイント】

老舗メーカー「新田ゼラチン」のグループ会社「ニッタバイオラボ」が手がけたコラーゲンゼリーです。国内原料シェア1位のゼラチン製造技術を使った高品質コラーゲンで、体によく染み込み、実感を持たせてくれます。モニターをお願いした女性からは「マンゴー味ゼリータイプは、甘すぎず、みかんゼリーのような食べやすさがあって、忙しい朝や時間にツルリと食べられる便利さが魅力!」との感想を頂いています。美味しさと共に、肌や骨の健康にもよい効果が得られそうですね。

 

ファンケル「ディープチャージ・コラーゲン」

ディープチャージコラーゲン

【紹介&おすすめポイント】

健康食品大手のファンケルが贈るコラーゲンサプリメントです。通常のコラーゲンよりも身体へ高い吸収力のある「HTCコラーゲン」を使用しており、効果の高さが期待できます。モニターして頂いた女性からは「丸くて角のないので飲みやすい。コラーゲンを手軽に続けられる良さがありそう」との感想を頂きました。吸収力と携帯性、飲みやすさが魅力のコラーゲンアイテムです。

 

マルサン「しみこむ豆乳」

しみ込む豆乳

【紹介&おすすめポイント】

体に良い大豆成分のほか、コラーゲン(肌や骨に良い)、ヘスペリジン(ストレス解消や血流の改善)、アスタキサンチン(目の疲れを癒す)、食物繊維(便秘解消)が含まれた、美容健康に良い豆乳飲料です。ほんのりした優しい味わいで、癖も少なく、他の飲み物に混ぜても美味しく飲める味わいとなっているようです。モニターして頂いた女性からは「味わいはナンバーワン!いつでも飲みたい!」と絶賛の感想を頂きました。

 

江崎グリコ「コラーゲンドリンク・ヘスペリジン&コラーゲン」

【紹介&おすすめポイント】

大手菓子メーカー「江崎グリコ」のコラーゲンドリンクです。配合されている成分「コラーゲンペプチド」「ヘスペリジン」の力で、肌の潤いを保ち、冷えで低下した末梢神経を整える働きが期待できます。「マンゴー」をベースとしたフルーティーな香りと味わいがあり、モニターして頂いた女性からは「酸味が程よくあって、さっぱりした味わい。一気に飲めて、毎日飲んでもでも大丈夫!」との感想を頂いています。

 

まとめ

コラーゲンアイテムの使用感レビューを紹介させてもらいました。

コラーゲンについては以前に健康番組で取り上げられ、その有用性の一例が挙げられていましたが、その結果、加齢による肌のダメージや、健康上の理由による肌トラブルにコラーゲンの力が最大限に発揮されるということが分かっています。(もちろん全てはないと思います)

・コラーゲンは、繊維質のたんぱく質

・骨や皮膚、目の水晶体や角膜にも存在し、人体にとってなくてはならない栄養成分の一つ 

・体内に入ると胃や腸で分解されてしまう 

・分解されたコラーゲン(コラーゲンペプチド)に反応した繊維芽細胞が、コラーゲンを作り出し、皮膚の再生を始める 

・繊維芽細胞は、細胞組織にダメージがある場合にだけ反応するために、ダメージが無い場合は、コラーゲンを作り出さない

以上のことを考えると、やはりある一定以上の年齢の方に特におすすめな成分といえます。

今回モニターをお願いした女性の方々には、ここで改めて感謝の言葉を述べさせていただきます。ご協力ありがとうございました。

コラーゲン商品は今後も購入とレビューを続けることもありますので、それによってランキングの順位が変化する可能性はあります。

その際はまたチェックしてもらえればと思います。

*飲み物・食べ物・サプリメントは健康補助食品です。医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。

【参考文献】

栄養成分の事典(新星出版社)

人気記事軟骨成分プロテオグリカン配合「関節ケアサプリメント」おすすめ5選

人気記事【水虫対策まとめ】かゆみやカサカサをケアする予防法&アイテムを紹介

スポンサーリンク

-スキンケア対策, 総合

Copyright© 体のケア実践ブログ , 2019 All Rights Reserved.