体と心に美味しい情報を紹介

体のケアと健康について考えるブログ

植物性脂肪たっぷりで甘めの美味しさ「ピーカンナッツ」実食レビュー

2018年10月14日

ナッツ類のレビューです。

これまで6種類のナッツを紹介してきましたが、今回は新規の「ピーカンナッツ」。

ピーカンナッツとは、北米原産のクルミ科の落葉高木とその種美で、脂肪分が多く含まれるためアメリカでは「バターの木」と呼ばれているようです。

ほかのピーナッツと比べていまいち知名度が低いナッツですが、含まれている栄養分は他のナッツ類に劣らずに豊富で、長鎖オメガ3脂肪酸(EPAとDHA)、必須のビタミン、繊維、タンパク質が含まれているとのことで、善玉コレステロールを増やすなどの健康に良い効果が期待できます。

長期的な健康効果が科学的に確認された10の食品

またピーカンナッツは農業の再生と地方再生に利用されるとのことで、日本の農業の今後を支える有望な食材になるかもしれません。

ピーカンナッツによる日本の農業再生と地方創生 - 東京大学生産技術研究所

そんなピーカンナッツを今回は実食レビューすることになりました。

スポンサーリンク

ピーカンナッツ実食レビュー!

輸入食料品店で購入したピーカンナッツです。

米国産です。

中身を見ていきましょう。

長細いナッツです。

薄皮もついています。

香りは少し甘めの香ばしさがあります。

一口噛んでみると、ピーナッツ系の硬さはなく、クルミ系の柔らかな噛み心地ですね。

スポンサーリンク

まとめ

口の中にすぐに香ばしい味わいが広がって、かなり美味しかったです。

クルミと違うのは、苦みがまったくなく、むしろほんのりした甘さを持つくらい。

加えて脂肪分どくとくの「くどさ」もなくて、かなりさっぱりした味わいです。

これは今まで食べたナッツ類の中で「ベスト」といえるほどに、美味しい口当たりですね。

同じナッツ系であれば、ピーナッツやアーモンド、マカダミアナッツがその美味しさに匹敵するかもしれませんよ^^

created by Rinker
Daily Nuts & Fruits(デイリーナッツアンドフルーツ)
¥1,480 (2020/04/06 20:04:48時点 Amazon調べ-詳細)

-ナッツ類, 血管ケア

Copyright© 体のケアと健康について考えるブログ , 2020 All Rights Reserved.