体のケアと健康について考えるブログ

健康・身だしなみに関する情報と体験レビューをお送りします

【ハーブティー マレイン】喉の炎症や咳の鎮静に!北米原産のハーブを実飲レビュー!

スポンサーリンク



ハーブティーの紹介です。

以前に咳やのどの不調のために「タイム」を購入してレビューしたことがありました。

juntarouletter.hateblo.jp

今回はさらに夏の風邪対策用として強力な助っ人を用意しました。

それが「マレイン」です。

ネットで調べて辿り着いたハーブで、同じハーブでも「タイム」が強力な殺菌力と抗ウィルス力で風邪やインフルエンザ予防に特化しているとしたら、マレインは、のどの炎症を抑える「のどの調整専門」ハーブという位置づけにあると思われます。

 

【タイム】

・タイムにはチモールという成分が含まれており、ハーブの中でもナンバー1と言われるほど強い殺菌効果と抗ウイルス作用を備えている

 

・古代エジプトでは、ミイラの防腐剤・保存剤として使用されていた

 

・冷蔵庫が無い時代には、タイムを加えて料理をすることで、保存効果を高めていたと言われる

 

・中世ヨーロッパでペストが蔓延した時には特に重宝され、タイムの枝を焚いて空気を浄化したり、風呂に入れてつかったりして感染を防止していたと伝えられている

 

・のどが痛いときや風邪・インフルエンザなど感染症を予防したいときには、タイムを入れたハーブティーをうがい薬として使用すると効果的

 

(参照元:タイムの効能・効果を紹介しています - ハーブのちから)

 

【マレイン(マーレイン)】

・マーレインには鎮静・抗炎症・去痰などの作用がる

 

・ハーブティーにして飲むと喉の炎症を抑え、痰の排出を助けてくれる

 

・喉の不調だけでなく、関節炎や気管支炎、皮膚炎などにも広く効果があると言われている

 

・古くからマーレインは呼吸器系の諸症状の改善に用いられてきた

 

・風邪やぜんそく、慢性的な咳などの症状を和らげる

 

(参照元:マーレインの効能・効果を紹介しています - ハーブのちから)

 

このようにハーブ界では1,2を争う「のど・風邪ハンター」として有名なタイムとマレイン。

今回はそのうちの「のどの炎症を和らげる」マレインを購入して試すことにしました。

では早速レビューをご覧いただきましょう。

 

ハーブ「マレイン」購入&実飲レビュー!

 

ネットで購入しました。

 

 

予想していたよりも大きなバッグです。

 

 

100gカットでこの量!

 

 

香りは花の匂いの濃い感じになるでしょうか?

それほど癖もなく、典型的なハーブの香りという程度です。

 

 

お湯を入れてみましょう。

 


 

薄い黄色ですかね。

 




一口飲んでみると、ハーブ独特のスーッとした清涼感をベースに、花の濃いめの風味がパアッと広がります。

癖は少なく、ほうじ茶のような懐かしい味わいすら感じます。

まずまず飲みやすいでしょうか?

喉がスッとする感覚はありますね。

タイムほどには強くなく、程よい清涼感と親しみやすい風味で、長く続けられるハーブティーという印象を受けました。

 

 

まとめ

 

想像していたよりも穏やかで、飲みやすい香りと味わいをもった「マレイン」。

喉への効果も、飲んだあとに感じる爽快感は、なかなかのものを感じましたね。

 

のど・咳のケアにおすすめです^^

*飲み物・食べ物・サプリメントは健康補助食品です。医薬品のような治療効果はありませんので、栄養補給、健康をサポートする目的での摂取をお勧めします。 

juntarouletter.hateblo.jp