体と心に美味しい情報を紹介

体のケアと健康について考えるブログ

【ウイルス飛沫感染対策】ペットボトルの防護マスクを実際に作ってみました【写真レビュー】

2020年1月31日

2019年12月末に中国の武漢で発生した新型肺炎「コロナウイルス」。

その猛威は留まるところを知らず、世界各地で感染者が出てきています。

本土ではすでに1万人近くの感染者が確認されており、日本国内でも10人以上の感染が報道されています。

そんな中で腰が重かったWHOはようやく1月31日に「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」を宣言。

WHO、新型肺炎で緊急事態宣言 拡大防止へ国際協力-日本経済新聞

ようやく世界が本腰を入れて対策に乗り出したという感じですね。

そんな中、前回のこのブログの記事では中国本土からの報道でよく見かける「ペットボトルを使ったマスク」の紹介をしました。

>>【ウィルス対策】ペットボトルを使ったマスクの作り方を紹介【海外動画より】

通常のマスクが売り切れているだけでなく、マスクでは防ぎきれない「目からの感染」など飛沫感染を防ぐ意味では、かなり使えると思いました。

今回はそこからさらに一歩踏み込んで、自分で動画の通りに作ってみよう!という試みです。

材料を揃えて完成までを写真付きで紹介していきますので、もし必要な方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

【ウイルス飛沫感染対策】ペットボトルで作るマスク実演レビュー

参考にしたのはこちらの動画です。

10 AMAZING PLASTIC BOTTLES LIFE HACKS from Mr. Hacker

海外のyoutube動画で、5分50秒付近から実演が開始されます。

ではその内容をできるだけ忠実に再現したレビューをこれからご覧に入れましょう。

材料の紹介

・ペットボトル(2ℓ以上)

・隙間テープ

・テープ(小)

・脱脂綿(ウェットティッシュでもよい)

・ガーゼ

・酢

・道具(はさみ、カッターナイフ、小皿)

「ペットボトルマスク」制作レビュー

①ペットボトルを自分の顔のサイズに合わせて、マーカーで切り取り線を引きます。

②マーカーにそって切り取っていきます。片面のみにします。カッターで切り込みを入れてから、ハサミでカットしていくと作業がはかどりやすいです。

③切り取った面を覆うようにテープを貼っていきます。被ったときにプラスティックの切り面から顔を保護するためと、内側から貼りつける隙間テープの接着面を作るためです。

④隙間テープをペットボトルの切り面の内側に貼り付けていきます。

⑤ペットボトルのキャップに穴を開けます。フィルター用の空気孔を作るためです。

⑥脱脂綿を酢を浸します。酢は殺菌力があると言われています。(米酢を使用しました)

⑦酢に浸した脱脂綿をキャップの中に入れます。

⑧ガーゼでキャップを覆います。

⑨そのままキャップをペットボトルに装着。

➉完成。

 

スポンサーリンク

ペットボトルマスクの注意点・改善点

見よう見まねで何とか動画の通りに完成させました。

それなりに形にはなっていると思います。

このあと実際につけてみたのですが、ペットボトルの幅が足りなかったので、広げてからでないと顔が入りきらなかったのが難点。

自分は顔が細いほうなのですが、もし幅広な顔の形の方だと、普通の市販の2リットルサイズのペットボトルでは難しいだろうなと思います。

最後の「まとめ」で詳しく述べますが、丁度良いサイズのタイプも市販されており、次回からはそれを使うつもりです。

あと制作時に気づいたことですが、ペットボトルはできるだけ凸凹がないほうが良いということ。

テープを貼りつける時に凹凸があると接着しずらくなります。

動画でも凹凸のないペットボトルを使っていたので、次に作るときはそういうのを探したほうが良いですね。

隙間テープは文字通り、隙間からウイルスが入り込むのを防ぐ意味があります。

このテープのよいところは、顔とペットボトルの間にクッションができるところ。

切り口はテープで保護しているのですが、隙間テープがさらに補強してくれる感じです。

あと酢は思ったほど匂いはしませんでした。

マスクを着けてからかぶるので、それもあるかもしれませんが、想像していたよりはキツさは少なかったです。

匂いが気になる場合はアルコールを使うか、ウェットティッシュで代用すると良いのではと思います。

最後に注意点と改善点をまとめてみます。

・幅が広いラージサイズのペットボトルを使うこと

・表面に凸凹がないペットボトルが望ましい

・隙間テープは幅が5ミリがベスト(ホームセンターで1パック120~400円)

・保護テープは絶縁テープが安くてお得(ホームセンターで一個48円)

まとめ

ウイルス飛沫感染を防ぐための手製ペットボトルマスク実演レビュー、如何だったでしょうか?

作り方は簡単ですし、特に問題もなく最後まで一気に作ることができました。

唯一の問題はペットボトルのサイズで、報道やネットで上がっているペットボトルマスクはもっと大きなものがほとんどです。

似たようなサイズのものを探し回ったのですが、近所のスーパーやコンビニに行っても見つかりませんでした。

仕方ないので自宅にあったミネラルウォーターのボトルを使いましたが、後で業務スーパーで見つけた「コカ・コーラのラージサイズのボトル」が比較的に近い大きさかもしれません。

次に作る機会があれば、これを使ってみようと思っています(ガロンボトル、ウォーターサーバー用のペットボトルなども良いかもしれません)

created by Rinker
Crystal Geyser(クリスタルガイザー)
¥1,750 (2020/03/31 19:27:55時点 Amazon調べ-詳細)

ペッボトルマスクを装着してみた感想は、想像以上にしっかりした造りになっていて、確かにこれならウイルスは防げそうな感じたこと。

目の部分が完全に守られているので、飛沫による感染の心配はしなくて良さそうです。

メガネをかけている人は自分の吐く息ですぐに曇ってしまうので、そこは注意が必要ですかね。

それ以外はまずまずという感想。

作り方自体は非常に簡単なので、ぜひとも皆さんも、一度試してみてください。

【キッチンペーパーで作った紙マスクレビュー】

手作り紙マスクは便利でおすすめ!安い材料で簡単に作れます

新型コロナウイルスの流行でマスク不足が報道されています。 ウイルスの世界的流行でどこも供給が追い付いていないらしく、国内でもマスクを求める人がドラッグストアに並ぶ様子がニュースで映されていたり、マスク ...

続きを見る

【免疫力アップの栄養分・食品・飲み物まとめ】

免疫力アップが期待できる食べ物・飲み物・室内体操まとめ

病原菌やウイルスに打ち勝つために必要なのが「免疫力」です。 人体にはもともと備わっている防衛機能ですが、ストレスや疲労がもとで崩れてしまうことがあります。 免疫力を上げるには、バランスの良い食生活と適 ...

続きを見る

【新型コロナウイルス対策はこちら】

新型コロナウイルスとは?予防対策法と感染時の病院の選び方

中国武漢発の新型肺炎が世界的な流行となっています。 すでに本土では1万人前後の感染が確認されており、死者も200人以上と報道されています。 *3月6日現在は感染者数8万552人、死者数は3000人越え ...

続きを見る

【ウィルス対策】ペットボトルを使ったマスクの作り方を紹介【海外動画より】

中国の武漢から発生したコロナウイルスによる新型肺炎が世界的に蔓延しています。 すでに中国国内では感染者が4,000人、死者は100人以上との発表が出ています。 世界に拡散する新型コロナウイルス、感染者 ...

続きを見る

【のど鼻ケアおすすめ対策グッズ】

のど鼻ケアに良い「食べもの・飲みもの・健康グッズ」おすすめ10選

毎年、冬から春にかけての時期は、空気が乾燥するだけでなく、花粉症も飛び交って、鼻や喉が不快になり、粘膜を傷めやすくなってくる季節です。 加えて最近の猛暑で夏場はエアコンが効きすぎるため、夏風邪にかかり ...

続きを見る

-健康グッズ, 喉・鼻ケア

Copyright© 体のケアと健康について考えるブログ , 2020 All Rights Reserved.