体と心に美味しい情報を紹介

体のケアと健康について考えるブログ

【幅広サイズ向け】ウォーキングシューズおすすめ4選

2019年3月14日

運動用にウォーキング用シューズやスニーカーを買っても、サイズは合うのにフィットしない、なんだか窮屈だ、と感じることがあると思います。

そういう場合は「足の幅」が合っていないことも原因の一つに考えられます。

日本人の多くは欧米人に比べて「幅広」タイプの足なので、海外ブランドのシューズを買う時はそのへんのことを考慮しないといけないんですよね。

私もご多忙に漏れずに「幅広」な足の形をしていて、これまでデザインやサイズはバッチリなのに、幅が合わずに断念してきた靴が多くあるんですよ。

そんなシューズ黒歴史の中でも、幅広を気にせずに今も履き続けている優れものの4点を紹介します。

私と同じく「幅広」な足をお持ちの方の参考になれば嬉しいです。


ウォーキング用スニーカー【幅広サイズ】4選

1位:リーボック【DMXRIDE】

イギリスのスポーツブランドです。

学生時代からお世話になってきたブランドですが、大人になってもスポーツクラブやウォーキングで愛用しています。

なかでもDMXRIDEは衝撃吸収力が優れていることと、頑丈なところが一番気に入っていますね。

写真の靴は2年前に購入したタイプですが、今でも現役で履いてます。

最初の履き心地こそ、少し幅広さに難を感じましたが、履いて2日目くらいには足にフィットし始めました。

靴の外側を覆うクロスの合成皮が、シューズの頑丈さを担保してくれます。

耐久性に優れたウォーキングシューズだと思います。

2位:ニューバランス【MW880】

アメリカ発祥のスポーツシューズブランドです。

タイトなサイズが多い中、このMW880(4E)はウォーキングに特化しており、見た目のデザインもシックでにまとめているので気に入ってます。

幅も広めでクッション性も抜群、軽量で長時間歩いていても疲れません。

難点は表面のメッシュ生地が破れやすいこと。

軽量化を追求した結果なのでしょうが、私は履いて3か月くらいで、足の甲の部分のメッシュ生地を破ってしまいました^^;

尖った部分に引っ掛けてしまった結果なので、あながち素材の強弱は関係ないかもしれません。

とはいえ、その点を考慮しても、総合的な履き心地とデザイン性は他に類はみないと思います。

3位:アディダス【GLX4】

ドイツのスポーツ用品メーカーです。

正確にはランニングシューズになりますが、もちろんウォーキングにも利用できます。

特徴は「幅が広く」「軽量」「履き心地の良さ」。

歩き疲れすることもなく、表面のメッシュ部分も思っていた以上にしっかりしていて、ちょっとやそっとのことでは穴が開いたりすることはありません。

クッション性はニューバランスに一歩譲りますが、フィット感は極上レベルです。

4位:ホーキンス【MESH TEC RUNNING】

イギリス発祥、現在は日本のABCマート傘下になっているシューズ・ブランドです。

ランニングシューズのこのタイプは、ウォーキングシューズとしても秀逸で、軽量かつ幅広サイズにも対応、フィット感が最高な履き心地は、長時間のウォーキングでも全く疲れを感じさせません。

先ほどのアディダスのGLX4と似た履き心地ですが、より軽量感があってクッション性も良いため、ジョギング用途と併用できる良さもあります。

メッシュ生地もしっかり作りこんでいて、1年近く履いていますが、今のところとくに破損はありません。

価格もお手頃のコスパに優れたシューズです。

まとめ

ウォーキングに向いた幅広シューズのランキング4選でした。

ほかにも色々と試し履きをしたり、購入してきましたが、今のところは今回取り上げた4つのシューズが自分の中でのマイベストになっています。

靴のサイズは、自分の足の大きさの1センチほど大きいものを選ぶと良いようです。(私の場合は26.5~27センチのサイズの靴を選ぶようにしています)

タイトなものだと、そのサイズでも窮屈に感じますが、今回紹介した幅広サイズのシューズであれば、ちょうど良い、またはゆったりした感覚で履けると思います。

ウォーキングシューズは地面からの力を吸収するクッション設計がきっちり施されているので、膝痛や腰痛にもなりにくく、そちらのケアでも効果的です。

インソールを中敷きにして履けば、クッション機能はより高まりますので、個人的にはかなりおすすめです(インソールを敷く場合は、靴のサイズは0.5センチほど大きいものを選ぶと良いです)

【インソール 体験談】腰痛が劇的に良くなった!姿勢バランスを改善するフットケア・アイテムを紹介!

足に合ったシューズを選んで、負担の少ないウォーキングでメタボや運動不足を解消していきましょう!^^

スポンサーリンク



-まとめ・ランキング, 健康グッズ

Copyright© 体のケアと健康について考えるブログ , 2019 All Rights Reserved.